Pocket
LINEで送る


撮った写真をその場で印刷でき、フィルムの感じがデジタル世代に受けていたチェキですが、今度はアナログとデジタルを融合させた機種が発売されました。

富士フイルムのインスタックスSQ10はカラー液晶モニターが採用されていて、仕上がり具合を確認した上で印刷することができます。これまでのチェキだと「うまく撮れた!」と思ってもちょっとずれていたり、と失敗がありましたが、これなら失敗の確率がグッと減りそうです。

ちなみに確認せずにすぐに印刷する「AUTO」モードと好きな写真を選んで印刷する「MANUAL」モードがあります。このインスタックスAQ10の特性を活かすなら是非MANUALモードで使いたいですね。

外部メディアはmicroSDに対応しているので写真データも多数保存できそうです(内臓メモリーは約50枚ほど)。

撮影後には少しですが画像の加工もできますし、撮影モードではシャッターの2回押しで2つの写真を重ねることができる「二重露光モード」といった面白い機能もあるようです。

「チェキは好きだけどこれまでの機種では使い勝手に少し不満があった・・・」という人はチェックしてみてはどうでしょうか。

FUJI FILM instax INSTAX SQUARE SQ 10を楽天市場でチェック

FUJIFILM ハイブリッドインスタントカメラ instax SQUARE SQ10 INS SQUARE SQ 10をアマゾンでチェック

instax SQUARE SQ10をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


Pocket
LINEで送る


女の子へのプレゼントにもおすすめなのがこのスマホ deチェキ です。

このスマホdeチェキ、スマホで撮った写真をWi-Fi通信で送信することでその場ですぐに写真にできるんです。

なんでもデジタル化が進んで便利な時代ですが、こうして写真を形にして渡すことができるのは気持ちがこもっている感じがしていいですね!

印刷時間は約16秒という速さ!専用のアプリでは簡単な編集やエフェクト、文字入力ができて思い出の写真にその時の気持ちを残すこともできます。

電源はACコードかCR2という電池となっています。ポータブルサイズなので電池を使えば旅行先などにも気軽に持っていくことができます。イベントなどにも大活躍です。

よくスマホや携帯で写真を撮る人は買ってみたら楽しいかも!

また、似たような家電としてLGからもポケットフォトとい商品が発売されています。比較してみるのも面白いかもしれません。

スマホから、かんたんチェキプリント!フジフイルムinstax SHARE SP-1の詳細を楽天市場でチェック

FUJIFILM スマートフォン用プリンター “スマホdeチェキ” instax SHARE SP-1をアマゾンでチェック

富士フイルム “スマホdeチェキ” 「instax SHARE SP-1」 INSTAX SHARE SP-1 をYAHOOでチェック

注意点

チェキなのでフィルムと、出先で使用する場合は電池が必要となります。あらかじめセットのものを購入したり予備の電池やフィルムを用意しておきましょう。

Pocket
LINEで送る