Pocket
LINEで送る


少し前にお掃除ロボットルンバが話題になり、人気を博しましたがこのHOBOT-168はガラスを自動でお掃除してくれるロボットです。

ガラスを掃除するなんて落っこちてしまわないか心配・・・なんて思う人もいると思いますが、ガラスに吸着することで上下左右に自由に動くことが可能になっているのだとか。心配な人には落下防止用にロープもあります。人間でいう命綱みたいなものですね。

赤外線のセンサーで窓枠を検知して洗浄コースから外れてしまわないようにもなっています。

また、リモコンが付いているのでいちいち本体のところまで行かなくても操作ができるのが利便性を高めていますね。リモコンでロボットに窓ガラスの掃除をしてもらいながらキッチンでお料理なんて実現できたら家事のひと手間が減りますね。

掃除に使うマイクロファイバー(青いもさもさ)は12枚同梱されており、汚れたものは取り替えて水洗いができるのでメンテナンスやランニングコストも考えられているようです。場所によって使うマイクロファイバーを決めておいてもいいかもしれませんね。

ひどい汚れはなかなか厳しいですが、普段のお掃除には大活躍です。ただし、コードレスでないのがちょっと痛いところ。

ほかの方からも教えていただきましたのでコメントを載せておきます

応援したくなるロボット、ツカモトエイムのガラスクリーニングロボット HOBOT-168

ツカモトエイム製のガラスクリーニングロボット HOBOT-168

名前の通り、ガラスをクリーニングをしてくれる機械です。
本体寸法は横30cm、縦15cm、高さ12cm

高い所や低い所は拭きにくく、
枚数もあるので窓の拭き掃除は意外と手間のかかるものです。
そこでお役立ちなのがガラスクリーニングロボットです。

吸引モーターにより自力で窓ガラスに張り付き、
赤外線センサーにより窓の大きさを感知し、
上下左右斜めと窓を拭きながら移動して行きます。
掃除が完了すると自動的に停止するので無駄なバッテリーの消費もありません。

窓ガラスに張り付ければ、後は自動で掃除をしてくれるのですが、
その動きの可愛さと健気さからついつい眺めて応援したくなる機械です。

 

ゆかり

ツカモトエイムロボット掃除機 「ガラスクリーニングロボット」 HOBOT-168の詳細を楽天市場でチェック

ツカモトエイム ガラスクリーニングロボット HOBOT-168をアマゾンでチェック

ツカモトエイム ロボット掃除機 「ガラスクリーニングロボット」 HOBOT-168をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る