Pocket
LINEで送る


以前は電池式の真空パック用品をご紹介しましたが、こちらのクイジナートのPVS-1000Jは充電式のハンディタイプとなっています。充電の必要がありますが、電池が切れて困ったということが無いですのでどちらを選ぶかはお好みで。

使い方は簡単。保存したい食材をパックにいれたらジッパーを閉じてバキュームシーラーをあてて空気を抜きます。これだけであっというまに真空保存ができちゃいます。

真空状態(完璧な真空ではなく大気圧よりも低い圧力の状態です。)にして保存することで食材の鮮度を保つことができますね。

パックはもちろん水洗いして何度も使うことができるようになっています。別売りのパックを購入することでよりたくさんの食材を保存することも可能です。

コンパクトになるので持ち運びにも

真空パックにすることでコンパクトにもなるので食材を持ち運ぶときにも便利かもしれませんね。バーベキューなどの野外で食事を楽しむ際も、あらかじめカットした食材を真空パックして持っていけば喜ばれるかもしれません。

冷蔵庫に保存するにしても体積が小さくなりますので収納しやすいですね。

クイジナート(Cuisinart) バキュームシーラー PVS-1000J の詳細を楽天市場でチェック

Cuisinart バキュームシーラー PVS-1000Jをアマゾンでチェック

バキュームシーラー PVS-1000JをYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


Pocket
LINEで送る


ホットプレートで料理をするときって、どうしても裏返しにするという作業が出てきますよね。

焼きそばなら別に問題ありませんが、肉やお好み焼きなどいろんな料理で必要になってきます。

この新感覚で使えるGR-4NJならそんな手間がありません。

真ん中のセレクターでホットプレートスタイルかサンドイッチスタイルを選び、上から挟み込めばひっくり返す手間無く簡単に、お好み焼きや、ホットサンドなどを作ることができます。

広島風お好み焼きを作るときは、普通ならひっくり返すときにキャベツなどの飛び散りが気になるところですが、このマルチグルメプレートなら上から挟み込むだけなのでそんな心配もありません。

波型のプレートを使えば隙間から余分な油が流れるのでお肉もヘルシーに焼くことができます。

また、開いた状態で両面とも通常のホットプレートのように使用することも可能です。

挟み焼きとホットプレートタイプを上手に使い分けていろんな料理が楽しめそうです。これまで鉄板料理で不便していたあなたはチェックしてみては?

クイジナート(Cuisinart) マルチグルメプレート リバーシブルプレート(平型/波型)で便利に使える GR-4NJ の詳細を楽天市場でチェック

Cuisinart マルチグルメプレート GR-4NJをアマゾンでチェック

マルチグルメプレート GR-4NJをYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る