スポンサードリンク

閉じても開いても使えてコンパクトに収納できるダブルホットプレート

Pocket
LINEで送る


アピックスから登場しているダブルホットプレート。直径26cmのピザがそのまま焼けるという触れ込みです。ですがこれだけではありません。

このホットプレートの特徴はなんといってもフタの部分までホットプレートになっている点です。深めの平面プレートと波型プレートがあるので料理に応じて使い分けができますし、2種類の料理を同時に調理することができます。

さらに嬉しいのはそれぞれの面にスイッチがあること。片方だけの使用も可能です。

フタをした状態で使えば両面焼きも可能。タイマー機能まで付いています。

一見するとただのホットプレートですがかなり仕様の幅が広そうですね。

フタも使えるので加熱面積が広い割りにコンパクトに収納できるのもポイントだと思います。

その他細かい点は

  • 幅31x奥行き40.6x高さ20.3cm
  • 消費電力1200W
  • コードの長さ1.4m
  • フッ素樹脂加工
  • 本体重量2.9kg

といった感じ。

ピザや焼肉、ステーキ、に留まらず様々な料理に使えるダブルホットプレート。家庭での料理の幅を広げたい人はチェックしてみてはどうでしょうか。

アピックス My Bistro ダブルホットプレート ブラウン AWP-292を楽天市場でチェック

APIX 『My Bistro』 2Wayダブルホットプレート ブラウン AWP-292-BRをアマゾンでチェック

アピックス ダブルホットプレートをYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

非常用やアウトドアにLEDランタンLUMENA7!!

Pocket
LINEで送る


非常時やアウトドアの際に使えてモバイルバッテリーの機能も付いたLEDランタンが登場しています。

その名も「LUMENA(ルーメナー)7」。名前の由来は不明ですが、明るさの単位のルーメンと3色の点灯モード・4段階の明るさを合わせて7としたのでしょうか。

性能のほどは?

気になるスペックですが、92x92x28mmの手のひらサイズで重量220gなのになかなか高性能です。

最大で20W蛍光灯相当の明るさ(20Wの場合は約8時間点灯可能)、そして1回充電するだけで最大100時間(モード1の260Lmの場合)の継続使用が可能。

省電力モード搭載していて、最大の明るさで使っていた場合には98%電力を消費した際に自動的に最小の明るさに切り替わるPowerSavingというものがあります。これで急に暗くなってしまうことがありませんね。側面には電池残量を表すランプも搭載されているのでこれで確認することもできます。

バッテリーとしても10000mAhの容量があり、iPhone6Sなら約4回の充電が可能となっています。

付属品は持ち運び用のポーチ・充電ケーブル・ハンガーリングが2種類・カラビナx2・防滴キャップが付属するのでこれだけでもアウトドアですぐに活躍してくれそうです。

【送料無料】LUMENA(ルーメナー)7 LEDランタン ブラックを楽天市場でチェック

LUMENA(ルーメナー)7 LEDランタン ブラックをアマゾンでチェック

LUMENA 7をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

振って振って停める新しい形の目覚まし!!cloudiss

Pocket
LINEで送る


目覚まし時計をセットしていたけど無意識のうちに止めてしまって約束の時間に遅れてしまった・・・

起きよう起きようと思ってるんだけどついつい目覚ましを止めて二度寝をしてしまう・・・

そんな人注目の目覚ましが登場しました。その名も「cloudiss」。

このcloudissはスマホと連携することで目覚ましの設定ができるのですが、激しく振らなければアラームが止まりません。振っているうちに目が覚めて二度寝の防止になるというわけです。

現在はiOSアプリのみ

現在はiOSアプリのみのようですのでアンドロイドユーザーからすると残念です。早くアンドロイドのアプリを提供してもらいたいものです。

細かい機能は?

気になるアラームの止め方ですが、振る回数は3段階、強さは4段階に調節をすることができるのでなかなか目が覚めないという人でも大丈夫かも?

充電はMicroUSBから充電ができ、充電時間は約2時間30分ほど、約21日間持つので出先でも安心です。

また、水筒みたいなデザインから写真だけだと大きそうなイメージですが、幅36.5mm・高さ91.5mmとコンパクト。持ち運びも楽そうです。

どうしても朝起きられなくてという人は通常の目覚ましと併用して使ってみてはどうでしょうか。

Cerevo CDP-CL01A cloudissを楽天市場でチェック

Cerevo 目覚ましアラーム cloudiss 二度寝防止 スマホ・カレンダー自動同期 CDP-CL01Aをアマゾンでチェック

cloudissをYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


目や体の情報を視覚化してくれるメガネ!運転中の眠気サポートにも!

Pocket
LINEで送る



MEME ESというこのメガネ。一見何のへんてつも無い普通のメガネなのですが、実は、3点式眼電位センサー・加速度センサー・ジャイロセンサーと3つもセンサーを搭載していて、スマホと連動することで使えるハイテクな機能が凝縮されています。

ちなみにこのMEME ESを発売しているのはPCメガネでも有名なJINSです。その性能にも期待がかかりますが、具体的にセンサーがどんなことを検知してくれるのかというと・・・

眼の動きを捕捉

3点式眼電位センサーというセンサーでまばたきや視線の移動をキャッチして、いまどんな状態なのかを教えてくれます。

体の動きを捕捉

ジャイロセンサーと加速度センサーが体軸の変化を検知してくれます。

センサーで得た情報をもとにアプリでいろんなことができる!

センサーで検知した情報とアプリで多様な使い方がでます。

  • 集中している時間を測る
  • ランニングフォームをチェックする
  • 運転中の眠気を検知して音と画面で知らせる
  • 体幹トレーニングのアドバイス

など使い方はいろいろ。

ハイテクなメガネで普段の自分の生活を分析したり、より良くしたいという人はチェックしてみてはどうでしょうか。

JINS MEME ESをアマゾンでチェック

Pocket
LINEで送る


デジタルデータで保存もできるチェキinstax SQUARE SQ10

Pocket
LINEで送る


撮った写真をその場で印刷でき、フィルムの感じがデジタル世代に受けていたチェキですが、今度はアナログとデジタルを融合させた機種が発売されました。

富士フイルムのインスタックスSQ10はカラー液晶モニターが採用されていて、仕上がり具合を確認した上で印刷することができます。これまでのチェキだと「うまく撮れた!」と思ってもちょっとずれていたり、と失敗がありましたが、これなら失敗の確率がグッと減りそうです。

ちなみに確認せずにすぐに印刷する「AUTO」モードと好きな写真を選んで印刷する「MANUAL」モードがあります。このインスタックスAQ10の特性を活かすなら是非MANUALモードで使いたいですね。

外部メディアはmicroSDに対応しているので写真データも多数保存できそうです(内臓メモリーは約50枚ほど)。

撮影後には少しですが画像の加工もできますし、撮影モードではシャッターの2回押しで2つの写真を重ねることができる「二重露光モード」といった面白い機能もあるようです。

「チェキは好きだけどこれまでの機種では使い勝手に少し不満があった・・・」という人はチェックしてみてはどうでしょうか。

FUJI FILM instax INSTAX SQUARE SQ 10を楽天市場でチェック

FUJIFILM ハイブリッドインスタントカメラ instax SQUARE SQ10 INS SQUARE SQ 10をアマゾンでチェック

instax SQUARE SQ10をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る