一見ただのテーブルのように見えるこの商品。実はホットプレートなんです。

これまでのホットプレートといえば黒い色が当たり前だったのでこのデザインはすごく斬新でおしゃれだと思いませんか?

機能面も充実

遠赤外線効果で外はこんがり、中はジューシーといった焼き上がりも期待ができますし、ノンスティック加工で油を敷く必要がありません。

プレートは平らでは無く、中央に向かってやや傾斜を付けてあるので中央の穴から余分な油が落ちるようになっています。

温度調節はダイヤルを回すだけで簡単、無段階で最大250℃までの加熱が可能です。

お手入れも楽ちん

プレートは湿らせた布などで拭くことで汚れを落とすことができますし、油受けは取り外して洗うことができます。プラスチック製なので軽くて取り扱いが楽です。

食卓がぐっと明るく

今までホットプレートは黒というイメージがありましたが、こうした白いホットプレートを食卓に置くことでグッとイメージが明るくなりますね。心なしか食材も美味しそうに見えます。

普段の食生活での肉や魚の調理、フレンチトーストやホットケーキはもちろんパーティーでのチーズフォンデュなど楽しみ方は様々。

白いホットプレートで食卓を明るくおしゃれに飾ってみてはいかがでしょうか。

PRINCESS 103030を楽天市場でチェック

プリンセス テーブルグリルピュア(103030)をアマゾンでチェック

PRINCESS 103030をYAHOOでチェック

以前、フィリップスから発売されたヌードルメーカーは家庭で簡単に生麺を作ることができるということで話題になりましたが、ラオックスからも麺づくりができる製品が登場しています。

その名も「我が家の麺職人」。何がポイントかというとその価格です。調べてみるとヌードルメーカーよりもかなり安い価格で購入ができそうです。

機能もまずまずで、丸麺の太め、細め、平麺、マカロニの4種類のアタッチメントが付属しています。ボタンが3つでシンプルなのも特徴です。

粉をセットし、そこに水を加えるだけで自動でこねてくれるのでお手軽ですし、水の変わりに調味料やジュースを加えたり、アイデア次第でいろんな麺を作ることができるのはとっても面白そうですね。

機械でこねる点と押し出して製麺する関係上、生地が本体に残りやすくお手入れの手間はあるのですが、料理好きの人やいろんな麺を手軽に創作したいという人にとっては便利な一品ではないでしょうか。

「ヌードルメーカー」と「我が家の麺職人」、麺好きの人はチェックしてみてはどうでしょうか。

JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6を楽天市場でチェック

JOYOUNG 我が家の麺職人 JYS-N6 家庭用製麺機 JYS-N6

我が家の麺職人 JYS-N6をYAHOOでチェック

最近流行のハンドブレンダー。

つぶしたり混ぜたりと料理の下ごしらえや仕上げに活躍してくれますよね。

スムージーを作って健康的な生活の手助けにと思っている人もいるでしょう。

でもそんなハンドブレンダーを使うときにちょっと面倒なのが電源コード。せっかくキッチンで便利に使おうと思っていても、コードが邪魔でいちいち気にしながら調理をしなくてはなりません。

そんな問題を解決してくれるのがこちらのビタントニオのハンドブレンダーVHB-100です。

コードレスの仕様になっているのでコードを気にせず自由に使うことができます。フル充電で30分使用が可能ですし屋外での使用も可能です。ブレンダーの使用の幅が広がると思いませんか?

充電器にセットした状態で保管ができるので見た目もおしゃれです。アタッチメントや計量カップをひとまとめにして保管できるので紛失の心配も少ないです。

また、計量カップにはフタが付いているので余った料理にフタをして冷蔵庫で保存が可能なのもうれしいポイントです。

手軽に使える調理器具が欲しいと思っている人はチェックしてみてはいかがでしょうか。お料理の幅が広がるかもしれませんよ。

Vitantonio(ビタントニオ) コードレスハンドブレンダー VHB-100を楽天市場でチェック

ビタントニオ コードレスハンドブレンダー ホワイトVitantonio VHB-100をアマゾンでチェック

コードレスハンドブレンダー VHB-100をYAHOOでチェック

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

暑い季節はやっぱり冷たいものを食べて爽快な気分になりたいもの。

カキ氷はその中でも夏の代名詞ともいえる代表的な食べ物ですね。

ツインバードから登場しているこのフローズンスイーツメーカーはハンディタイプの電動かき氷器ですが、刃の調整ができるのでふわふわとシャリシャリ両方の食感を1つのかき氷器で楽しむことができます。

その日の気分に合わせて、今日は「食感を楽しもう」「ふわふわ感を楽しもう」といった使い分けができるのはうれしいですね。

また、凍らせた果物を削ることもできるのでフローズンスムージーを作ることができるので毎日の健康的な生活にも役立ってくれそうです。

付属のレシピブックには「skin care」「anti-aging」「cool down」といったテーマをもとにさまざまなレシピが掲載されています。

牛乳とココナッツパウダーを凍らせて削ったりとスイーツ好きにはたまらないレシピが多数載っているようです。

おしゃれなかき氷や冷たいスイーツを楽しみたい人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ツインバード TWINBIRD LULUNA フローズンスイーツメーカー スノーホワイト KI-4685Wを楽天市場でチェック

TWINBIRD LULUNA フローズンスイーツメーカー スノーホワイト KI-4685Wをアマゾンでチェック

フローズンスイーツメーカー KI-4685をYAHOOでチェック

家でヨーグルトを作るってなんだかめんどくさそうですよね。でもビタントニオから登場しているこのヨーグルトメーカーなら牛乳パックのままヨーグルトが作れちゃうんです。

写真を見てもわかると思いますが牛乳パックがすっぽり入るデザイン。500ml、1000mlの牛乳パックがそのまま入ります。

作り方も簡単、牛乳パックの口を全て開いたらヨーグルト種菌を入れてよくかき混ぜ、付属の牛乳パックカバーをかぶせたら本体にセット。温度と発酵開始時刻を設定するだけです。

ヨーグルトをそのまま食べるもよし、フルーツをトッピングするもよし、自分お好みのヨーグルトを楽しんでください。保存用の容器も2個付属します。

ヨーグルトだけでなく、醤油麹、塩麹、味噌、天然酵母、甘酒なども作れるのでヨーグルト作り以外にも活躍してくれますよ。

他にもヨーグルトメーカーはありますが、「牛乳パックをそのまま使えるがいいな」と思ったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

Vitantonio(ビタントニオ) ヨーグルトメーカー VYG-10を楽天市場でチェック

ビタントニオ ヨーグルトメーカーVitantonio VYG-10をアマゾンでチェック

ビタントニオ ヨーグルトメーカーVitantonio VYG-10をYAHOOでチェック