Pocket
LINEで送る


暑い夏の時期。冷たい飲みものを飲んだりかき氷を作ったり・・・氷がすぐに無くなってしまうこともあると思います。

「冷えたドリンクを飲みたいのに氷が無い!!」なんてことになるとちょっぴりがっかりですよね。

そんな時は高速製氷機の出番です。

最速6分台で氷ができる製氷機

405-imcn01は本体タンクに水道水を注いでボタンを押すだけの簡単操作で6分台で氷ができる製氷機です。

6分だとさすがに時間が短いので小さな氷しか出来ません(30分ほど時間があれば実用的な氷ができると思われます)が、急に氷が必要になった時に活躍してくれるのではないでしょうか。

氷のサイズはSサイズとLサイズを選択できます。氷の形ですが、冷却棒を使って周りの水を凍らせる仕組みなので真ん中に穴の開いた氷が出来上がります。

窓付きで中の様子が確認できる

窓付きの構造なので氷がどのくらいできているのか確認したり、氷が出来ていく様子を観察することができます。

700gまでなら氷の一時保管も可能となっています。

何かと氷が入り用ですぐに冷凍庫の氷が切れてしまうという人はこちらの高速製氷機を試してみてはどうでしょうか。デザイン性もなかなかでおしゃれなキッチンにもぴったりでは?

405 高速製氷機 405-imcn01-red レッドを楽天市場でチェック

Shop405 製氷機 家庭用 新型 高速 自動製氷機 (氷 2サイズ )かき氷 レジャー アウトドア 簡単 大容量 レッド 405-imcn01をアマゾンでチェック

高速製氷機 405-imcn01をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


Pocket
LINEで送る


アピックスから登場しているダブルホットプレート。直径26cmのピザがそのまま焼けるという触れ込みです。ですがこれだけではありません。

このホットプレートの特徴はなんといってもフタの部分までホットプレートになっている点です。深めの平面プレートと波型プレートがあるので料理に応じて使い分けができますし、2種類の料理を同時に調理することができます。

さらに嬉しいのはそれぞれの面にスイッチがあること。片方だけの使用も可能です。

フタをした状態で使えば両面焼きも可能。タイマー機能まで付いています。

一見するとただのホットプレートですがかなり仕様の幅が広そうですね。

フタも使えるので加熱面積が広い割りにコンパクトに収納できるのもポイントだと思います。

その他細かい点は

  • 幅31x奥行き40.6x高さ20.3cm
  • 消費電力1200W
  • コードの長さ1.4m
  • フッ素樹脂加工
  • 本体重量2.9kg

といった感じ。

ピザや焼肉、ステーキ、に留まらず様々な料理に使えるダブルホットプレート。家庭での料理の幅を広げたい人はチェックしてみてはどうでしょうか。

アピックス My Bistro ダブルホットプレート ブラウン AWP-292を楽天市場でチェック

APIX 『My Bistro』 2Wayダブルホットプレート ブラウン AWP-292-BRをアマゾンでチェック

アピックス ダブルホットプレートをYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


Pocket
LINEで送る


家でヨーグルトを作るってなんだかめんどくさそうですよね。でもビタントニオから登場しているこのヨーグルトメーカーなら牛乳パックのままヨーグルトが作れちゃうんです。

写真を見てもわかると思いますが牛乳パックがすっぽり入るデザイン。500ml、1000mlの牛乳パックがそのまま入ります。

作り方も簡単、牛乳パックの口を全て開いたらヨーグルト種菌を入れてよくかき混ぜ、付属の牛乳パックカバーをかぶせたら本体にセット。温度と発酵開始時刻を設定するだけです。

ヨーグルトをそのまま食べるもよし、フルーツをトッピングするもよし、自分お好みのヨーグルトを楽しんでください。保存用の容器も2個付属します。

ヨーグルトだけでなく、醤油麹、塩麹、味噌、天然酵母、甘酒なども作れるのでヨーグルト作り以外にも活躍してくれますよ。

他にもヨーグルトメーカーはありますが、「牛乳パックをそのまま使えるがいいな」と思ったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

Vitantonio(ビタントニオ) ヨーグルトメーカー VYG-10を楽天市場でチェック

ビタントニオ ヨーグルトメーカーVitantonio VYG-10をアマゾンでチェック

ビタントニオ ヨーグルトメーカーVitantonio VYG-10をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


Pocket
LINEで送る


甘いもの好き注目なのがこちらのワッフルボウルメーカー RWB-1です。

このワッフルボールメーカーは生地を入れて焼くだけで簡単にカップの形をしたワッフルを焼くことができます。カップにアイス、果物、生クリームなどを乗せて見た目にも食欲をそそるスイーツが簡単に作れるのはとっても楽しそうです。

作り方は簡単。余熱が完了したワッフルボウルメーカーに生地を入れたら蓋をして2分半~3分ほど待つだけでワッフルが焼きあがります。

また、入れる生地の量を調整すればいろんなサイズのカップを作ることができます。作りたいスイーツのサイズに合わせていろんな焼き方がでますし、カロリーが気になる人は生地に入れる砂糖の量を調整して低カロリーなワッフルを作ることもできます。

ワッフル以外にも使い方はアイデア次第

作れるのはワッフルだけではありません。白玉、フレンチトースト・・・スイーツ以外にも玉子をつなぎに使うことでご飯、焼きそばといった食材でボウルを作ることができます。

デザート作り以外にもおしゃれなおかずを作りたいという人にも役立つ1台となりそうです。

本体のほかに専用のレシピが付属するのでレシピを参考にいろいろ試してみるのも面白いかもしれませんね。

ウィナーズ RWB-1(R)を楽天市場でチェック

レコルト ワッフルボールメーカー レッド RWB-1をアマゾンでチェック

レコルト ワッフルボウルメーカーをYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る


Pocket
LINEで送る


一見ただのテーブルのように見えるこの商品。実はホットプレートなんです。

これまでのホットプレートといえば黒い色が当たり前だったのでこのデザインはすごく斬新でおしゃれだと思いませんか?

機能面も充実

遠赤外線効果で外はこんがり、中はジューシーといった焼き上がりも期待ができますし、ノンスティック加工で油を敷く必要がありません。

プレートは平らでは無く、中央に向かってやや傾斜を付けてあるので中央の穴から余分な油が落ちるようになっています。

温度調節はダイヤルを回すだけで簡単、無段階で最大250℃までの加熱が可能です。

お手入れも楽ちん

プレートは湿らせた布などで拭くことで汚れを落とすことができますし、油受けは取り外して洗うことができます。プラスチック製なので軽くて取り扱いが楽です。

食卓がぐっと明るく

今までホットプレートは黒というイメージがありましたが、こうした白いホットプレートを食卓に置くことでグッとイメージが明るくなりますね。心なしか食材も美味しそうに見えます。

普段の食生活での肉や魚の調理、フレンチトーストやホットケーキはもちろんパーティーでのチーズフォンデュなど楽しみ方は様々。

白いホットプレートで食卓を明るくおしゃれに飾ってみてはいかがでしょうか。

PRINCESS 103030を楽天市場でチェック

プリンセス テーブルグリルピュア(103030)をアマゾンでチェック

PRINCESS 103030をYAHOOでチェック

Pocket
LINEで送る